たんぽぽ保育園|たんぽぽ会

たんぽぽ保育園
たんぽぽ会

たんぽぽ会
たんぽぽ会
たんぽぽ会

たんぽぽ会

社会福祉法人たんぽぽ会の基本理念

社会福祉法人たんぽぽ会として実践してきた保育サ-ビス事業から、本来、社会福祉法人のもつ役割-「住民の多様な福祉要求に応える組織」-に充実・発展することによって、いま以上に地域社会へ貢献します。

私たちは、児童福祉法、障害者基本法、ならびに老人福祉法に示されている権利をふまえ、児童、障害者、高齢者が安心して豊かに暮らせる地域社会をめざします。(2005年2月17日)

【児童福祉法】

すべて国民は、児童が心身ともに健やかに生まれ、且つ、育成されるよう務めなければならない。すべて児童はひとしくその生活を保障され、愛護されなければならない。

【障害者基本法】

すべての障害者は、個人の尊厳が重んぜられ、その尊厳にふさわしい処遇を保障される権利を有するものとする。すべての障害者は、社会を構成する一員として社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に参加する機会を与えられるものとする。

【老人福祉法】

老人は、多年にわたり社会の進展に寄与してきた者として、かつ、豊富な知識と経験を有する者として敬愛されるとともに、生きがいを持てる健全で安らかな生活を保障されるものとする。

null
たんぽぽ会

たんぽぽ保育園
沿革

~たんぽぽ保育園のあゆみ~

みんなでつくってきた
保育園

1971年 4月

産休明けの乳児保育所『共同乳児保育所たんぽぼ園』を開園

1976年

遊び場の整備

1982年 5月

任意団体たんぽぼ会設立

1984年

保育室として廃車バスの購入

1985年

新園舎移転建設のため「たんぽぼ園建設委員会」を結成 よりよい保育を目指して「たんぽぽ保育園移転建設運動」の開始

1987年 3月

新園舎完成

4月

就学前までの保育を開始 『共同保育所たんぽぼ園』に改称(敷地984.81㎡ 園舎185.86㎡)

1989年

給食開始

1990年 1月

乳児室を増設

認可をめざして

1992年

認可に向けての運動の開始(調査活動、父母臨時総会、学習会)

1994年

旧小郡町に「共同保育所たんぽぽ園に公的支援を求める要請書」を提出

1996年

「認可保育園たんぽぽを作る会」発会 認可に向けての増改築運動(資金づくりのカンパ、事業活動)

1996年12月

増改築工事着工

1997年 3月

増改築完成「社会福祉法人たんぽぼ会」設立認可申請書提出

4月

社会福祉法人たんぽぼ会『たんぽぼ保育園』として開園「定員60名」(園舎258.38㎡ 敷地1034.03㎡ 園庭476.58㎡)

みんなの保育園
大きくなーれ

2003年~2004年

保育環境の整備、施設面での充実などを念頭においた移転・建設を協議検討

2005年 2月

旧小郡町に施設設備計画の提出

7月

たんぽぽ保育園移転建設委員会発会 移転建設運動の開始(候補地見学、保育園見学、園舎づくり学習会など)

2006年 2月

山口市に移転・増改築に向けての要望書を提出

6月

次世代育成支援対策施設整備協議書を提出

11月

建設工事着工

2007年 5月

新園舎完成

6月

移転・開園「定員90名」(園舎752.000㎡ 敷地4029.291㎡ 園庭911.66㎡)

2017年 4月

新幼児棟増改築「定員110名」(園舎1192.84㎡ 敷地4566.39㎡ 園庭995.05㎡)

2019年 4月

定員増「定員118名」

null
たんぽぽ会

法人関係資料

法人情報の公表について

WAMNET「社会福祉法人の財務表等電子開示システム」による公表を行っています

たんぽぽ会
たんぽぽ保育園